2005年のアメリカ映画。
監督は、ロベルト・シュヴェンケ
原題 『飛行計画』
上映時間 1時間38分。

最新のジャンボ旅客機の中で、女性航空機設計士の娘がこつぜんと姿を消した。行方を知る者はなく、それどころか少女がいたという痕跡そのものが消し去られていた。高度1万メートルの密室で一体何が起きたのか。

主演にジョディ・フォスター、共演にはショーン・ビーンピーター・サースガードエリカ・クリステンセンマーリーン・ローストンケイト・ビーハングレタ・スカッキマイケル・アービークリスチャン・ベルケルカーク・B・R・ウォーラーブレント・セクストンマット・ボマーアサフ・コーエンジュディス・スコットジョン・ベンジャミン・ヒッキークリストファー・ガーティンステファニー・ファラシーアマンダ・ブルックスシェーン・エデルマンベス・ウォールヤナ・ケレサロヴァクーパー・ソーントン


制作総指揮にロバート・ディノッツィチャールズ・J・D・シュリッセル、脚本はピーター・A・ダウリングビリー・レイ、音楽をジェームズ・ホーナーが担当しました。

この映画を4コマで例えるなら・・・。
カイル『飛行機乗りますよー』
ジュリア『はーい』
BlogPaint
カイル『ZZzz・・・』
BlogPaint
カイル『は寝ちまったてか、起きたら娘がいねーどこ行ったんだー
BlogPaint
そして・・・・。
BlogPaint
続きはネタバレになるから内緒です。( ̄^ ̄)ゞ

そんな『フライトプラン 』の感想は、とにかく惜しい・・・。過去に観た記憶があったんだけどオチ忘れたから見たんですが・・あ・・なるほど・・そりゃ・・忘れるわな・・。途中までかなり面白いんだけどオチが・・・(・д・)チッって感じでした。なので評価は普通です。

~あらすじ~
事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る者はいなかった。
 
暇な時におすすめです。
 
海外映画 ブログランキングへ