2003年のアメリカ映画。
監督は、F・ゲイリー・グレイ
原題 『イタリアの仕事』
上映時間 1時間51分。

50億円相当の金塊を強奪するために集まった犯罪プロたちが奇想天外な大作戦を展開するお話です。
監督は『交渉人』のF・ゲイリー・グレイで、69年の同名作品をもとにドナ・パワーズウェイン・パワーズニール・パーヴィスロバート・ウェードが共同で脚本を執筆しました。

簡単なストーリー
若さに似合わず冷静沈着、天才的な盗みのテクニックを持つチャーリー(マーク・ウォールバーグ)は、イタリアのベネチアで時価50億もの金塊の強奪計画を立て、実行のためにその道のプロフェッショナルたちを集めました。
だが完璧に見えたこの計画は、仲間のひとりで冷酷なスティーブ(エドワート・ノートン)の裏切りにより予期せぬ方向に向かい、金塊も、チャーリーが父と慕う伝説の大泥棒ジョン(ドナルド・サザーランド)の命も奪われてしまいます。1年後、ロサンゼルス。チャーリーたちは、ジョンの娘で錠前屋のステラを金庫破り担当として新たな仲間に加え、スティーヴに奪われた金塊の再奪取を計画しました。それは、ミニクーパーを使ったミニミニ大作戦なのでした。

出演は、マーク・ウォールバーグエドワード・ノートンシャーリーズ・セロンセス・グリーンジェイソン・ステイサムドナルド・サザーランドモス・デフフランキー・Gなどなど豪華な顔ぶれです。

制作総指揮にティム・ビーヴァンジム・ダイヤーエリック・フェルナー、脚本にドナ・パワーズウェイン・パワーズ、音楽をウェンディ・ジャフェットジョン・パウエルが担当しました。

豆知識
この作品の序盤でベネチアでのボートチェイスのシーンがあるんですが、撮影が激しすぎて歴史的建物を壊した為、一切の映画の撮影が禁止になったそうです。しかしほとぼりが冷めたのか『ツーリスト』の一部のシーンはベネチアで撮影されています。

そんな『ミニミニ大作戦』の感想は、普通に面白かったです。出演者の豪華さに釣られて観たんで最初ミニミニが何を指してるのか分りませんでした(笑)
絵で説明するとこんな感じ・・・・。
バイクに追われるミニクーパーのシーン。私『・・・・・。』
BlogPaint
ヘリに追われるミニ・クーパー。私『・・・・・。』
BlogPaint
クーパーを追いかける車。私『んミニミニ大作戦のミニはミニクーパーのこと
BlogPaint
そして・・・・。
BlogPaint
タイトルが『ミニミニ大作戦』というセンスのかけらもない所がもったいないなぁ~。と思いました。
暇な休日に観るのに丁度良い作品です。


おすすめです。

海外映画 ブログランキングへ