2015年の映画。
監督は、バリー・レヴィンソン
上映時間 1時間46分。
  
落ち目の音楽マネージャーであるリッチーは、自分が担当する女性アーティストをアフガニスタンの米軍慰問ツアーへ連れて行くが、現地で金もパスポートもなくして一人きりになってしまう。傭兵の男ボンベイと行動を共にすることになったリッチーは、たどり着いた村で天才的な歌声の少女と出会い、彼女を有名オーディション番組「アメリカン・アイドル」のアフガニスタン版「アフガン・スター」に出場させるべく奔走する。(映画.com)

出演はビル・マーレイケイト・ハドソンゾーイ・デシャネル、ダニー・マクブライド、スコット・カーン、リーム・リューバニ、アリアン・モーイエド、ブルース・ウィリス

制作総指揮にブライアン・グレイザー、トム・フレストン、マーシャ・スウィントン、サーシャ・シャピロ、アントン・レッシン、ヤコヴォス・ペトセニカキス、ヤコヴィナ・ペトセニカキス、トム・オーテンバーグ、ピーター・ローソン

脚本はミッチ・グレイザー、音楽をマーセロ・ザーヴォスが担当しました。

こんばんわ。( ̄0 ̄)こ( ̄ー ̄)ん( ̄〇 ̄)ば( ̄ー ̄)ん( ̄〇 ̄)わ

もう最近、寒くて寒くて朝起きるのがつらいのは私だけじゃないはず!

なので、朝飯はコンビニでさっと買い物して済ましている毎日です。朝は時間との戦いですね!(きりっ)

もう私なんか弁当レジに出すのとほぼ同時に「温めてください!」ってお願いする早技をかましております。

しかし、この早技は諸刃の剣なのであります・・・。

私「弁当温めてください!」

店員「は~い!」

レジ「ピコピコ」

店員「○○円です。お弁当温めますか?」

私「温めろって言ってんだろ!ガーっこらーっ最初の「は~い!」は何のはい!だ?こらー人の話聞いてんのかー
BlogPaint
なんて言いません(笑)
BlogPaint
時間もったいないからね

はい!話がそれてしまいましたが、今回紹介するのは『ロック・ザ・カスバ!』です。
ちなみに今月の4日頃に観た作品です。

ビル・マーレイブルース・ウィリスが共演しているということで、ビル・ウィリス好きの私としては見る!の1択!だったわけであります。

特に内容も分らないままTUTAYAで借りて観ました。

もうねビル・マーレイは〝ただ見てるだけ〟で面白いおじさんです。こんな人が近所にいたら、もうひたすら見ちゃいます(毎日)

最近観た作品では『ヴィンセントが教えてくれたこと』が最高に良かったですし、1998年の『知らなすぎた男』なんかも是非見ていただきたいおすすめの作品です。

実際、このおじさんは変わった人でギャラよりも作品で出演を選ぶ俳優さんで、いつも条件に〝いつでもお昼寝させろ〟ってワガママなイメージもあります。

一方ブルース・ウィリスはギャラにうるさいワガママおじさんでシルヴェスター・スタローン脚本の『エクスペンダブルズ』シリーズに1と2までは出演したんですが、ギャラで揉めて3には出演しなかったとの噂があります。
とにかく一緒に働きにくい俳優で有名なおじさんです。

そんなワガママボディーのおじさん2人が共演したんだから、撮影も大変だったんじゃないかと想像しちゃいます。ブルース・ウィリスビル・マーレイのお昼寝を待つとは思えないし・・・・。

そんな『ロック・ザ・カスバ!』の感想は、普通でした。ビル・マーレイの演技は文句ないです。笑える所もあるし特に問題ないです。

ただブルース・ウィリスはもったいない使い方してるな~と感じました。
終始、ムッとしてる印象で特に良さが出ていないというかぁ~・・・。

ただワガママなブルース・ウィリスが機嫌悪かった可能性もあるので監督のせいともいえない気が・・・。
そんな事を勝手に想像しながら観ていました(笑)

ストーリーはなかなか新しいとは思いましたが、期待を超えてくれませんでした。
でも、この二人のツーショットは貴重ですよ!\_(・ω・`)ココ重要!

暇な時におすすめです。

海外映画 ブログランキングへ