1986年の映画。
上映時間 1時間34分。
監督 マイケル・リッチー。
脚本 デニス・フェルドマン。
制作 チャールズ・R・ミーカー、リチャード・ティーンケン。
音楽 ミシェル・コロンビエ。
出演 エディ・マーフィシャーロット・ルイス、チャールズ・ダンス、ヴィクター・ウォン、ランドール・“テックス”・コッブ、ジェームズ・ホン、シャクティ、J・T・リアート、ピーター・ウォング、ウォーリー・テイラー。

予告動画
  

~あらすじ~

1000年ごとに“ゴールデン・チャイルド”と呼ばれる完璧な子供が誕生する神秘の国ネパール。雪深いチベットの寺院でそのゴールデン・チャイルド(J・L・リアート)が奇跡を行なっているところに、暗黒魔団のボス、サード(チャールズ・ダンス)が現われ、ゴールデン・チャイルドを誘拐した。。“選ばれし者”マーフィは子供を探して数々の困難に立ち向かう事になるが……。

こんばんわ。突然ですが私・・・最近・・・引っ越しました!(どうでも良いけど)

それで、引っ越してみて驚いた事があるんですが、ここの物件はなんと!J:COMの映画がただで観れちゃう物件だったのであります!☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

もう、24時間何かしらの映画が上映しているのであります!(大家さんありがとう!)
そんな訳で毎日大好きな映画を見る日々が続いております。

さて、そんな中で今回紹介するのはエディ・マーフィの『ゴールデン・チャイルド』って作品でございます。

過去に見た事がある作品なんですが、内容も全然覚えておらず〝はじめまして〟の状態でした(笑)

もうゴールデン・チャイルドって何?って感じなのであります。

どうやらゴールデン・チャイルドは小さいマルコメ坊やのようで、1000年に一度の完璧な坊やの事みたいです。

んで、その子どもが悪いおじさん(悪魔に変身もします)に誘拐されてエディ・マーフィが助けに行く!みたいなしょうもないストーリーなのであります。

しかしエディ・マーフィがいつものエディ・マーフィなのでまあまあ観れました。
あの笑った時の白い歯ね。もういつも歯並び自慢してきますね。

悪魔相手に何のパワーもないエディ・マーフィがいつものノリで挑む?ってところが面白かったです・・・。(普通)

ちなみにネットの評価はヤフー映画で2.81点。映画.comで2.6点と低めです・・・。(やっぱり)

暇な時におすすめです。

海外映画 ブログランキングへ