アルゼンチン潜水艦、不明から7日 11カ国参加で捜索続く

11/23(木) 13:07配信


CNN

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-35110880-cnn-int

アルゼンチン・マルデルプラタ(CNN) アルゼンチン海軍の潜水艦「サンフアン」が消息を絶ってから、22日で7日が経過した。艦内の酸素が底を尽きかけている可能性もあり、最後に所在が確認された現場付近の海域では11カ国が加わって懸命の捜索を続けている。


不明のアルゼンチン潜水艦、最後の交信内容は「電気ショートで火災」

11/28(火) 18:16配信

時事通信社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000034-jij_afp-int

アルゼンチンのニュースチャンネル「A24」によると、「サンフアン」から最後に送られたテキストメッセージは、換気装置に海水が入り込みバッテリーがショートして火災が発生したと知らせる内容だった。



  
たまった水素が爆発か=アルゼンチン不明潜水艦

11/29(水) 6:44配信

 
時事通信社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000010-jij-int

アルゼンチン海軍の44人乗りの潜水艦「サンフアン」が南大西洋沖で15日朝から消息を絶っている問題で、海軍スポークスマンは28日、最後の連絡から約3時間後に観測された爆発について「たまった水素によるものと解釈している」と述べた。