無免許運転で検挙された「警察」さんが警察に就職、インドネシア

11/23(木) 14:34配信


時事通信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000021-jij_afp-int

【AFP=時事】無免許運転で警察に検挙されたインドネシア人男性が、親からもらった名前が「警察」だったおかげで違反切符を切られずに済んだばかりか、警察に就職させてもらえることになった。




いや~面白いニュースでしたね。

無免許運転で警察に検挙されたインドネシア人男性ポリシ(Polisi)さん(22)。

「ポリシ」はインドネシア語で警察を意味するそうなんですね。

もう、これだけで〝警察さん〟が〝警察さん〟に検挙されて面白いのに話はここで終わりません(笑)


ポリシさんは警察に、自分は貧しい建設作業員で一家の唯一の稼ぎ手だと話しました。

あ!間違えた!

ポリシさんはポリシさんに、自分は貧しい建設作業員で一家の唯一の稼ぎ手だと話しました。

それを聞いたポリシさんは気の毒に思い違反切符を切らなかっただけでなく、地元のポリシさんに就職できるように取り計らったといいます。

この模様を映した動画がインターネットで拡散され話題になっているようです。

いや~良い話だねー。