【チャレンジカップ】3歳馬サトノクロニクルが重賞初制覇 デムーロ兄弟が重賞2度目のワンツー

12/2(土) 17:27配信


スポーツ報知

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00000174-sph-horse

◆第68回チャレンジカップ・G3(2日、阪神競馬場・芝2000メートル、良)

 12頭によって争われ、1番人気のサトノクロニクル(ミルコ・デムーロ騎手)がゴール前の競り合いを制して、重賞初制覇を飾った。2着は5番人気のデニムアンドルビー(クリスチャン・デムーロ騎手)が入り、3着は2番人気のブレスジャーニー(柴田善臣騎手)だった。