「FREETEL」のプラスワン・マーケティングが民事再生申し立て

12/4(月) 13:22配信


ITmedia

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/04/news076.html

SIMロックフリースマートフォンの製造・販売を手掛けるプラスワン・マーケティングは12月4日、東京地裁に民事再生法の適用を申請したと発表した。「資金繰りの悪化により、債権者に支払いを継続することが困難になったため」という。帝国データバンクによると、負債総額は債権者約185人に対して約26億円。スポンサー候補として、モバイル通信サービスを提供するMAYA SYSTEMと基本合意したという。