2015年の映画。
監督は、デヴィッド・コープ。
上映時間 1時間47分。

イギリスでフランシスコ・ゴヤの名画が何者かに盗まれる事件が発生し、英国諜報機関のMI5は、ちょびヒゲがトレードマークの美術商チャーリー・モルデカイに捜索を依頼。チャーリーとは大学時代に恋敵だったマートランド警部補も、嫌々ながらチャーリーの知識と情報網を頼ることに。チャーリーは早速、用心棒のジョックを連れて絵画を探しに出るが、盗まれた名画には世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていたことがわかり、事態は大富豪やマフィア、国際テロ組織、警察などを巻き込んだ争奪戦に発展する。(映画.com)

出演はジョニー・デップグウィネス・パルトロー、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン、ジェフ・ゴールドブラム、ポール・ベタニー、ジョニー・パスヴォルスキー、マイケル・カルキン、ウルリク・トムセン

制作総指揮にジジ・プリッツカー、原作はキリル・ボンフィリオリ、音楽をマーク・ロンソン、ジェフ・ザネリが担当しました。

ジョニーデップが『シークレット・ウインドウ』の監督と再タッグを組んだ犯罪コメディー。
日本公開作が年に一度ペースぐらいだったジョニー・デップがこの年は『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』と『イントゥ・ザ・ウッズ』と2本連続で公開したんですが興行収入はどちらもイマイチでした(笑)

評判が悪い作品みたいですが、私の感想は面白かったです。
笑いあり笑いありのテンポも良かった映画だったような。
70点

~あらすじ~
口ひげをたくわえた美術商チャーリー・モルデカイが、イギリスの諜報機関ⅯI5の依頼を受けて捜索していた絵画に、世界中を驚愕させる財宝の謎が隠されていた事から、マフィアや国際テロリストも絡む争奪戦に巻き込まれていく。

個人的には、おすすめです


海外映画 ブログランキングへ