2011年の映画。
監督は、ジョー・ジョンストン。
上映時間 2時間4分。

出演にクリス・エヴァンストミー・リー・ジョーンズヒューゴ・ウィーヴィングヘイリー・アトウェル、セバスチャン・スタンドミニク・クーパートビー・ジョーンズスタンリー・トゥッチニール・マクドノーデレク・ルークケネス・チョイリチャード・アーミティッジJJ・フィールドブルーノ・リッチサミュエル・L・ジャクソンレックス・シュラプネルナタリー・ドーマーアマンダ・リゲッティジェナ・コールマンスタン・リーなどなどです。

制作総指揮にルイス・デスポジートナイジェル・ゴストゥロウアラン・ファインスタン・リーデヴィッド・メイゼル、脚本にクリストファー・マルクススティーヴン・マクフィーリー、音楽をジョー・ジョンストンアラン・シルヴェストリが担当しました。

キャプテン・アメリカってぶっちゃけ弱い気がするんですよ
アメリカ人に人気なのは名前だけのような気がする
キャプテン・ジャパンだったらぶーぶーでしょ?キャプテンプーチンとかでも、ブラボーって言えるのか?
空も飛べんし...。盾が武器ってのもなあ~
もしも俺が揉めるとするならキャプテンとヤルわな。キャプテン一択でしょ
ハルクとかシンドそうだし。
まあ、一番強そうな奴(マイティソー)の武器もハンマーだし、まいっか(笑)

~あらすじ~
1942年。兵士として不適格とされた貧弱な少年、スティーブ・ロジャースは、軍の極秘実験「スーパーソルジャー計画」により<キャプテン・アメリカ>として生まれ変わる。身体能力を極限まで高めた強靭な肉体を手にし、同時に正義感に溢れる彼の魂も、極限まで高められる。戦う敵は世界征服を目論むレッド・スカル率いる悪の組織ヒドラ。捕えられた仲間や親友を救うため、キャプテン・アメリカは特殊装備に身を包んで敵地に向かった!
 
暇な時におすすめ。


海外映画 ブログランキングへ