2014年の映画。
監督は、モルテン・ティルドゥム
上映時間 1時間54分。

1939年、第2次世界大戦が始まり、イギリスはドイツに宣戦を布告。ケンブリッジ大学の特別研究員で、27歳にして天才数学者と称えられるアラン・チューリングは英国政府の秘密作戦に参加し、ドイツ軍が誇る暗号エニグマの解読に挑むことになる。解読チームには6人の精鋭が集められるが、他人と協調することを嫌うチューリングとチームメンバーとの間には溝が深まっていく。(映画.comより)

アラン・チューリングは実在した人物で実話を元に作られた作品です。
人工知能の父と呼ばれコンピューターの誕生に大きな役割を果たした彼は41歳の若さでこの世を去りますが、彼の戦時中の功績はイギリス政府によって機密情報とされてきました。チューリングの生誕100年前後から彼の業績を正当に評価しようとする動きが本格化し本作が制作されたようです。

出演にベネディクト・カンバーバッチキーラ・ナイトレイ、マシュー・グード、ロリー・キニア、アレン・リーチ、マシュー・ビアード、チャールズ・ダンス、マーク・ストロング、ジェームズ・ノースコート、トム・グッドマン=ヒル、スティーヴン・ウォディントン、アレックス・ロウザー、ジャック・バノン、タペンス・ミドルトンなどなどです。

制作総指揮にグレアム・ムーア、原作にアンドリュー・ホッジェズ、脚本にグレアム・ムーア、音楽をアレクサンドル・デスプラが担当しました。

ところで、アランチューリングを演じるベネディクト・カンバーバッチは、イギリスの人気俳優さんで最近では、『ブラック・スキャンダル』でジョニー・デップと共演しています。
その演技力はおすすめです。

~あらすじ~
第二次世界大戦、ドイツの世界最強の暗号エニグマを解き明かし劣勢だったイギリス軍の勝利に貢献した天才数学者アラン・チューリングの波乱の人生を描いた。
若き天才数学者アラン・チューリングはドイツ軍の暗号エニグマを解読するチームの一員となるが、高慢で不器用な彼はやがて仲間から孤立していく。
やがて理解者が現れて、いつしか一丸となったチームは、思わぬきっかけでエニグマを解き明かすが・・・。

おすすめです。
 
海外映画 ブログランキングへ