2011年の映画。
監督は、宮崎吾朗。
上映時間 1時間35分。

声の出演は、長澤まさみ岡田准一竹下景子石田ゆり子風吹ジュン内藤剛志風間俊介大森南朋香川照之。原作に高橋千鶴佐山哲郎丹羽圭子、脚本に宮崎駿、音楽を武部聡志が担当しました。

この映画は映画館で観ましたがつまらなかったです。

~あらすじ~
東京オリンピックの開催を目前に控える日本。横浜のある高校では、明治時代に建てられた由緒ある建物を取り壊すべきか、保存すべきかで論争が起きていた。高校生の海と俊は、そんな事件の中で出会い、心を通わせるようになる。

おすすめしません。

日本映画 ブログランキングへ