この映画はDVDで観たんですが面白かったです。時代劇なんですが、時代劇じゃないような。(笑)
若い人でも観れる新しい時代劇

2003年の日本映画。
上映時間 1時間55分。

監督 北野武。
原作 子母沢寛。
脚本 北野武。
音楽 鈴木慶一。

出演 ビートたけし、浅野忠信、夏川結衣、大楠道代、橘大五郎、大家由祐子、ガダルカナル・タカ、岸部一徳、石倉三郎、柄本明、樋浦勉、三浦浩一、つまみ枝豆、芦川誠、無法松、田中要次、津田寛治、六平直政、國本鍾建、吉田絢乃、早乙女太一、THE STRiPES。

予告動画


盲目のやくざである市が、とある宿場町に到着した。
その町はやくざの銀蔵一家に支配され、人々は苦しい生活を強いられていた。
ここで市はおうめの家に厄介になる。

賭場にて遊び人でおうめの甥の新吉と出会い、さらに幼少時に盗賊に両親を殺害され、その親の仇を探して旅をしている芸者の姉妹と出会う。

一方、脱藩して職を失った浪人もまたこの町にたどりつき、剣術の腕を買われて銀蔵一家の用心棒を務める。とある飯屋で市と浪人は出会い、互いに相手の剣術の凄さを見抜くのだった。

ある日市は賭場の博打のイカサマを見抜いたことから、やくざと大殺陣を演じてしまう。
やがて姉妹の親の仇が銀蔵と扇屋の主人だと判明し、姉妹は復讐を遂げるために銀蔵の家に乗り込む。
座頭市 オリジナル・サウンドトラック [ サントラ ]
座頭市 オリジナル・サウンドトラック [ サントラ ]

おすすめです。


日本映画 ブログランキングへ