1984年の映画。
監督は、アイヴァン・ライトマン
上映時間 1時間47分。

ニューヨークの大学で超常現象を研究していたピーター、レイモンド、イーガンは、目立った成果をあげることができず、ついに研究費を打ち切られて大学を追い出されてしまう。3人は幽霊退治稼業の「ゴーストバスターズ」を立ち上げ、高級ホテルに巣くう幽霊を本当に退治したことから、一躍世間の注目を浴びるが・・。(映画.com)

出演はビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、ハロルド・ライミス、シガーニー・ウィーヴァー、リック・モラニス、アニー・ポッツ、アーニー・ハドソン、ウィリアム・アザートン

脚本にダン・エイクロイド、ハロルド・ライミス、音楽をエルマー・バーンスタインが担当しました。

ところで、ハロウィンに使えそうな衣装を前回の記事に続いてまた見つました。

『アダムスファミリーvsゴーストバスターズ』って新作映画を誰か作りませんか~?(笑)

男女共用マショマロマンもあります。

ファミコンもまた見つけました。
何でもゲームにするのは良いけど・・・。これは・・シンドイ・・。

ところで1984年版の『ゴーストバスターズ』は当時は大人気だったけど今観るとかなりシンドイ・・。

~あらすじ~
ピーター(ビル・マーレイ)、レイモンド(ダン・エイクロイド)、イゴン(ハロルド・ライミス)は、ゴーストバスターズを名乗って幽霊退治業をスタートさせる。次々と幽霊を退治して注目を浴び有名になっていくゴーストバスターズ。一方、門の神ズールと鍵の神ビンツが人間の体を利用して融合を果たそうとしており、これが実現すると悪魔が世界を支配する危機的状況に陥ってしまうのだが……。
 
おすすめしません。

海外映画 ブログランキングへ