2014年の映画。
監督は、大根仁。
上映時間 2時間。

出演は佐藤健、神木隆之介、染谷将太、桐谷健太、新井浩文、皆川猿時、小松菜奈、よーかいくん、今井隆文、五頭岳夫、小野敦子、稲村優奈、高橋綾沙、重廣レイカ、矢柴俊博、岡部たかし、中川晴樹、勝矢、岩瀬亮、中村無何有、神農直隆、ノゾエ征爾、本多力、三浦俊輔、宮藤官九郎、山田孝之、リリー・フランキー。原作は大場つぐみ、小畑健、脚本は大根仁、音楽をサカナクションが担当しました。

全然期待しないで観たんですが面白くてビックリしました
話の流れがスムーズで最初から最後まで飽きずに観れました。
なによりマンガを作成していく地味な作業風景をつまらなくさせない工夫など、映像の使い方が新しいと思いました。役者の演技力も佐藤健、神木隆之介、桐谷健太、山田孝之などなど、それぞれの個性がうまく生きてベリーグッドでした。
満足度79点です。

~あらすじ~
優れた画力を持ちながら将来の展望もなく毎日を過ごしていた高校生の真城最高(佐藤健)は、漫画原作家を志す高木秋人(神木隆之介)から一緒に漫画家になろうと誘われる。当初は拒否していたものの声優志望のクラスメート亜豆美保への恋心をきっかけに、最高はプロの漫画家になることを決意。コンビを組んだ最高と秋人は週刊少年ジャンプ連載を目標に日々奮闘するが……。

おすすめです。
 
日本映画 ブログランキングへ