2011年の映画。
監督は、ブラッド・バード。
上映時間 2時間18分。

前作の『M:i:III』から5年、人気スパイ・アクションシリーズの4作目です。
前作を監督したJ・J・エイブラムスは制作に回り、今回は、『レミーの美味しいレストラン』などアニメーション映画の名匠として知られるブラッド・バードが監督になりました。彼自身初の実写映画としてこの依頼を受けた理由は、このシリーズの大ファンだったからだそうです。

出演にトム・クルーズジェレミー・レナーサイモン・ペッグポーラ・パットン、ミカエル・ニクヴィスト、ウラジミール・マシコフ、ジョシュ・ホロウェイ、アニル・カプール、レア・セドゥ、ミラジ・グルビッチ、サムリ・エデルマン、トム・ウィルキンソン、ヴィング・レイムス、ミシェル・モナハンなどなどです。

制作総指揮に、ジェフリー・チャーノフ、デヴィッド・エリソン、ポール・シュウェイク、デイナ・ゴールドバーグ、原作にブルース・ゲラー、脚本をジョシュ・アッペルバウム、アンドレ・ネメック、音楽をマイケル・ジアッキノが担当しました。

このシリーズ最大の見所は、トム・クルーズがほぼ全編に渡って挑む〝スタントマンなし〟のガチンコアクションです。(ジャッキー・チェンもそんな人だったな。関係ないけど・・。)

地上828メートル、160階建てのドバイにある世界一の超高層ビル〝ブルジュ・ハリファ〟でロケされた本作の高層アクションシーンは高い所が苦手な私には刺激が強すぎました。(笑)

そんな『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』の感想は、まあまあ良かったです。
このシリーズはお暇な時に丁度良い所が好きです。

~あらすじ~
ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント(トム・クルーズ)。アメリカ大統領は政府の関与への疑いを避けるべく、ゴースト・プロトコルを発令。イーサンと仲間は組織から登録を消されるも、新たなミッションを言い渡される。真犯人への接近を図るイーサンは、世界一の高層ビル、ブルジュ・ハリファの高層階へ外部からの侵入にチャレンジするが……。

おすすめです。

海外映画 ブログランキングへ